この絵本は子育てしてきた母たちの「その気持ちわかるよ一緒だよ」「jひとりじゃないよ」の思いが込められて1冊です。「ありがとう」も「おつかれさま」も休日もマニュアルも正解も”みんなで子育てできる環境”も当たり前にはない現代の子育てで「わが子のために」「家族のために」とがんばっているあなたへ。そして、そんなママたちを応援したいすべての人に、この絵本を贈ります

なんで応援するの?

 

いつの時代だって、子育ては楽なものではないけれど、
現代は特に孤独な子育てになりがち。
そんな中でも 「母親なんだから」と自分を責めてしまうママは少なくありません。
赤ちゃんのためのベビーグッズでもなく、ママに教える育児書でもない、
日々がんばっているママの心に寄り添いたい、
そんな想いとエールを込めて子育て応援絵本を届けていきます。

 

現代の子育て環境
  

  核家族化  
82.7%

18歳未満の児童がいる世帯のうち、核家族世帯は82.7%を占めています。調査開始時の1986年、その当時の69.6%から右肩上がりの増加傾向が現在も進んでいます。
(2018年厚生労働省「国民生活基礎調査」の結果より)

多世代で子育てできなくなっている
 

 

  近所付き合いの希薄化   
17.9%
 

20歳以上の男女に「近所づきあいの程度」を調査したところ、「よく付き合っている」が17.9%、1986年の49.0%から年々減少傾向にあり、ご近所付き合いが少なくなってきていることがわかります。(2015年内閣府「社会意識に関する世論調査」の結果より)

当たり前に子育てが共有できなくなっている
 

 

  あふれる情報  
 
86.0%
 

「日常的に、スマートフォンをつかって調べることが多い情報を教えてください」という質問では、86.0%のママが「子育てに関する情報」を調べていることがわかっています。
(2019年株式会社ベビーカレンダーの調査結果より)

自分で調べて自分で判断しなくてはいけなくなっている

 

古典的な価値観、核家族化、近所付き合いの希薄化、あふれる情報
  *イメージイラスト
 だからこそ、今、「役立つもの」「便利なもの」より 
 『ママの心に寄り添うもの』を 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

なんで応援するの?

産後のママに贈る”表彰状”な絵本

これからママになる全ての女性に贈る”表彰状”の絵本、
【 あなたを ここに 表彰します 】
”孤育て”や”ワンオペ”という言葉が生まれる現代で
自分を後回しにして子育てに励むママ、自分はダメな母親だと自分を責めるママ、
そんなママたちに届けたい
「子育て、楽しいばかりじゃないよね」
「あなたは充分にがんばっている」
「1人でがんばりつづけないで」
という想い。
 
『子育てに悩むママの心が少しでも軽くなるように』
そんな願いと子育ての喜びや幸せを詰め込んで
1冊の本をつくりました。
ママたちに表彰状を、300人の声を集めました、ママ&パパと編集しました
あなたはあなたでいい、子育て楽しいばかりじゃないよね、親も子もみんなそれぞれ、あなたのせいじゃない、誰かが勝手に決めた「母親像」に縛られなくていい、あたなの笑顔が大切、ひとりでがんばり続けないで
 

 
 
ただの読み物ではなく・・・

ただ絵本を届けたいんじゃない。
これからママになる全ての女性や子どもたちの未来が少しでも前を向いていけるように、
1冊の絵本にいろいろな価値と意味を込めました。

 
 

表彰状な絵本

  表彰状な絵本  

お腹に赤ちゃんを宿してから24時間365日小さな命を見守りつづけているママ、
家族のために日々がんばっているママ、
子育て応援絵本はそんな「あなた」へ贈る表彰状です。
これからママになる家族や友だち、子育てをがんばっているあの人に、
表彰状を贈ってみてはいかがですか?

 
 
 
 
 
 
 
 


  表彰状な絵本  
お腹に赤ちゃんを宿してから24時間365日小さな命を見守りつづけているママ、
家族のために日々がんばっているママ、
子育て応援絵本はそんな「あなた」へ贈る表彰状です。
これからママになる家族や友だち、子育てをがんばっているあの人に、
表彰状を贈ってみてはいかがですか?

 

 
表彰状な絵本

  メモリアルな絵本  

裏表紙には、生まれた時の日付・身長・体重、
そして家族写真や手形足形を残すこともでき、メモリアルブックにもなります。
家族で初めてつくる、世界に1つしかない思い出の1冊をぜひ部屋に飾ってみてください。
メモリアルな絵本

コミュニケーションな絵本

  コミュニケーションな絵本  

無理に誰かとつながらなくてもいい。
でも、メモリアルな絵本を一緒につくったり、
絵本を通じて子育てのワクワクもモヤモヤもシェアできるような
産前産後シェアクラスを計画中!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

  コミュニケーションな絵本  

無理に誰かとつながらなくてもいい。
でも、メモリアルな絵本を一緒につくったり、
絵本を通じて子育てのワクワクもモヤモヤもシェアできるような
産前産後シェアクラスを計画中!

 

コミュニケーションな絵本
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


  ギフトな絵本  

ママになったばかりの友だちや家族へ、
「おめでとう」と「応援しているよ」の気持ちが込められた、ギフトにもなる絵本です。
赤ちゃんのためのベビー服やおもちゃもいいけれど、
妊娠・出産を乗り越えて慣れない子育てに向き合う、ママのためにギフトを贈ってみてはいかがですか?
ギフトな絵本

子育て支援な絵本

  子育て支援な絵本  

知識を教えてくれる育児書もネットにあふれる情報も、たくさんあるけれど、
ママの気持ちを受け止め、代弁し、寄り添ってくれる存在はなかなかありません。
そんな想いを形にした子育て応援絵本は、まわりまわって子育て支援にもなると信じています。ママたちや子どもたちの未来を絵本で応援してみませんか?

 
  
 
 
 
 
 
 


  子育て支援な絵本  
知識を教えてくれる育児書もネットにあふれる情報も、たくさんあるけれど、
ママの気持ちを受け止め、代弁し、寄り添ってくれる存在はなかなかありません。
そんな想いを形にした子育て応援絵本は、まわりまわって子育て支援にもなると信じています。ママたちや子どもたちの未来を絵本で応援してみませんか?

 

  
子育て支援な絵本

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 

●● 会社概要 ●●

 
会社名

合同会社 Dear Mother

代表社員

水城 優子(*)

設立

2021年03月

*2015年東京都立川市で子育て団体「子育てリンクコミュニティー Dear Mother 」を設立。子育て中の母親たちで企画運営した定期開催の親子イベントには毎月40〜50組の親子が集い、地元産院・企業・商店とコラボレーションしたママフェスには500人以上が来場。自分たちの「母親目線」をつよみに、地域と子育てをつなぐことに注力し活動をしてきた。
 
 子育てリンクコミュニティーDear Mother のホームページはこちら

●● CONTACT ●●

 問い合わせフォーム

 
お気軽にお問い合わせくださいませ。
 
 
 

絵本購入フォーム

 
子育て応援絵本「あなたをここに表彰します」をご購入いただけます。